[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [25] 商品中 [1-25] 商品を表示しています

神村光洋写真集「不在を撮る」

4,290円(税込)

出版社「建築の建築」2冊目の本。伊藤俊治の批評「不在を撮る」を収録。


生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2021 公式ガイドブック

880円(税込)

2021年は読み物多めにリニューアルしました。もちろん全参加建物リストもついています。


NOT YET-ALREADY

2,500円(税込)

美術家・写真家視点で建築を捉える好企画もたくさんの読み応えのある建築雑誌。



鷹野律子「メトロリスボン」

2,200円(税込)

豪華なタイル装飾で彩られたリスボンの地下鉄駅をたっぷりの写真で紹介。


月刊ビル・別冊旅ビル

495円(税込)

BMCメンバーがこれまでに訪ねた、世界と日本のいいビルのある町巡り。


ホンマタカシ「LOOKING THROUGH - LE CORBUSIER WINDOWS」

7,480円(税込)

建築家の視点を追体験する手がかりとして、窓から見える風景をフィーチャーした写真集。



はじめての建築01「大阪市中央公会堂」

1,980円(税込)

イケフェス初の子ども向けの建築絵本、大人にもたくさんの発見がある写真絵本です。


酒井康行 写真・文「喫茶とインテリア NORTH」

2,090円(税込)

観光では知ることのできない北海道が喫茶店から垣間見える。


甲斐みのり「一泊二日 観光ホテル旅案内」

1,760円(税込)

今となっては新鮮に映るレトロな大型観光ホテルに泊まる旅へご案内。



「建築のことばを探す 多木浩二の建築写真」

6,600円(税込)

故・多木浩二の初写真集。1968年から1979年に撮影された個人住宅17軒、124点の写真を収録。


BMC(ビルマニアカフェ)「いいビルの写真集 West」

2,200円(税込)

昭和なビルの魅力を世に広めたBMC初の”いいビル”本。


堀部安嗣「ガンツウ|guntû」

2,970円(税込)

船そのものの美しさと、瀬戸内海の景観の美しさがあわさる、眼福の1冊。



「尹煕倉 sand river work 瀬戸内 guntûのために」

2,200円(税込)

瀬戸内海をめぐるクルーズ船ガンツウのために製作した絵画を収録した美しい冊子。


「駅の動物たち ANIMALS IN THE STATION WITH HIMAWARI-KAMEN」

660円(税込)

大阪メトロ動物園前駅にある動物のタイル画をひまわり仮面と訪ねます。


Tariq Khalil「RETRONESIA The Years of Building Dangerously」

4,400円(税込)

インドネシアの”いいビル”写真集!



BMC(ビルマニアカフェ)「特薦 いいビル 国立京都国際会館」

2,420円(税込)

最高峰のいいビルを、微に入り細に入り解き明かすビルマニア必携の本。


月刊ビル7号 特集「京都祇園 阪下ビル」

330円(税込)

月刊ビル3年ぶり!の最新号


伊藤俊治 「いかにしてともに生き、ともに学ぶか  バウハウスからT.A.Z…そして《コミュニタス》へ」

550円(税込)

2014年3月に開催されたシンポジウム「統合する力へ アートと学びの場の未来」での講演録。



月刊ビル6号 特集「食道園ビル」

220円(税込)

2年ぶりの6号は、ゴージャス焼肉レストランビル!


月刊ビル5号 特集「大阪ニット会館/山本ビル」

220円(税込)

街にたたずむ乙女なビル2本立て!


月刊ビル特別号 総力特集「味園ビル」

330円(税込)

巨大総合レジャービル味園の秘密を完全解剖。



月刊ビル4号 特集「御堂筋ダイビル」

220円(税込)

御堂筋に輝くステンレスの外壁に角丸の窓…


月刊ビル3号 特集「大阪写真会館」

220円(税込)

いぶし銀の魅力の裏には、ビルを愛してやまない一人の男の物語が…。


月刊ビル 2号 特集「浪花組本社ビル」

220円(税込)

2号目はイロモノで!大阪ミナミのあのビルです。



月刊ビル 1号 特集「丹平ビル」

220円(税込)

記念すべき創刊号。特集は、今はもうなくなってしまった「丹平ビル」。


全 [25] 商品中 [1-25] 商品を表示しています

※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。info@calobookshop.comを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。



【12月の佐川急便での発送に関するご注意】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

Group

Top