「つちのいえ 2008-2021」

アーティストで京都市立芸術大学で教鞭をとっている井上明彦さんと、教員、学生の有志のプロジェクト「つちのいえ」の記録。
焼いたり汚染したりしない限り無限に再生利用できる、人類最古の造形素材、土。身近な地域の環境から自前で調達できる材料を使い建築的空間を手づくりすることで、お金に代わる自然や人との付き合いや労働を体感し、伝統的な技術と知恵を学び、人と自然を創造的に結びつける芸術本来の役割を再考する場をつくりだします。
日干しレンガや土壁に草の屋根で空間をつくっては、解体、再生することを繰り返すプロセスの記録に、内モンゴルとブルキナファソでの土の家の調査報告、関係者の論考やエッセイも多数収録。密度高く詰め込まれた記録集です。

A5、200ページ、カラー、ペーパーバック、2022年。

【クリックポスト可】
販売価格 1,540円(税込)
在庫数 在庫切れ
SOLD OUT

※重要なおしらせ

【12月中の佐川急便は当日発送不可】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top