【サイン本】伊藤俊治「BAUHAUS HUNDRED 1919−2019 バウハウス百年百図譜」

※著者サイン入りのステッカーが付きます
カラーリーフレットを同時にご購入いただくと、リーフレットが500円→400円になります。
「いかにしてともに生き、ともに学ぶか」を同時にご購入いただくと、「いかにして〜」が550円→400円になります。

1919年にドイツで開校し、近代芸術史に大きな足跡を残した美術学校バウハウス。
バウハウスの教育がアート、建築、デザインに与えた影響について、美術史家の伊藤俊治が自身の所蔵するバウハウス関連書100冊を紐解きながら、バウハウス100年の歴史を考察する。
貴重な蔵書100冊の図版を左ページにまとめ、小口を蛍光イエローで染めた発光しているかのような造本は松田行正によるもの。

目次
第1章 バウハウス百年 その創造と教育 1919-2020
第2章 光の創造体 アクトバウハウス 1919-1999
第3章 ニューバウハウスとダイナミック・イコノグラフィ 空間と視覚の相互浸透
第4章 デジタル・バウハウス再考 創造と教育の新たな回路

215×148mm、264ページ、モノクロ、ハードカバー、2021年。

【レターパックプラス可】
販売価格 3,960円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【12月中の佐川急便は当日発送不可】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top