[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [236] 商品中 [1-30] 商品を表示しています 次のページへ

タンカムターム

550円(税込)




「感覚のエデン 岡崎乾二郎批評選集 vol.1」

3,960円(税込)

一流の造形作家であり稀代の批評家としても活躍してきた岡崎乾二郎による、膨大な批評文から精選した批評選集。


長崎原爆の戦後史をのこす会・編「原爆後の75年 ―長崎の記憶と記録をたどる」

2,860円(税込)

広島の陰に隠れ、〈忘れられた原爆〉となった長崎原爆。その戦後史を概観する32本の証言と解説論稿。


小田原のどか「近代を彫刻/超克する」

1,430円(税込)

街角に設置される"公共"彫像の背景を紐解くことで見えてくる、日本近現代史。



REAR no.47「記録と再生の倫理学」

660円(税込)

美術作品、美術館に限らず、記録・保存・再生とは何かを問う、刺激的な特集。


檀上遼・篠原幸宏「台湾旅行記 声はどこから」文庫版

1,001円(税込)

「馬馬虎虎」の檀上遼さんと、同じく文章と写真の両方を使いこなす篠原幸宏さんとの合作。



若菜晃子編「岩波少年文庫のあゆみ」

1,100円(税込)

創刊以来の70年の歩みを振り返る、資料性も抜群の保存版。


若菜晃子「途上の旅」

1,760円(税込)

murren編集発行人の若菜晃子さんの旅のくエッセイ第三弾。


木村衣有子・編「底にタッチするまでが私の時間 よりぬきベルク通信 1号から150号まで」

1,760円(税込)

新宿駅地下にある喫茶食堂ビア&カフェ ベルク。実際のお店同様人を惹きつける、食のエッセイとして。



IN/SECTS vol.14 特集「言葉は楽しい」

1,870円(税込)

"言葉"がテーマだからこその本当にいろいろな切り口が楽しい、ぎゅーぎゅーにつまった特集。


井口淳子「 送別の餃子 中国・都市と農村肖像画」

1,980円(税込)

民族音楽学の研究者が中国の農村を訪れ出会った、人、風景、芸能、そして食べ物をいきいきと描くエッセイ。


ぽかん 09

935円(税込)

3年ぶりの9号できました。



尾形亀之助詩集「カステーラのような明るい夜」

2,200円(税込)

大正の終わりから昭和の初めに活動した尾形亀之助の詩を、西尾勝彦さんが編集、現代の読者に向けた新しい詩集。


里山社・編「佐藤真の不在との対話 ー見えない世界を撮ろうとしたドキュメンタリー映画作家のことー」

1,650円(税込)

2007年に急逝したドキュメンタリー映画作家、佐藤真の映画と言葉のもつ意味を探ろうとする人々による対話集。


宮田珠己「アーサー・マンデヴィルの不合理な冒険」

2,750円(税込)

旅のエッセイスト宮田珠己さん初の長編小説は、めくるめく東洋奇譚集。



四月と十月 vol.45

880円(税込)

年二回、四月と十月に発行される美術同人誌。


「なnD」8号

770円(税込)

「なんとなくクリティック」「nu」「DU」の編集者3人により、年に一回発行される雑誌。


町田康・文/寺門孝之・絵「東山道エンジェル紀行」

1,980円(税込)

小ぶりな本のあちこちから絵が現れる驚きの造本。



生きた建築ミュージアムフェスティバル大阪2021 公式ガイドブック

880円(税込)

2021年は読み物多めにリニューアルしました。もちろん全参加建物リストもついています。


「嘘がつけない人」対談と掌編 小山田浩子+大竹昭子

990円(税込)

作品のこと、創作のことを聞く、スリリングなインタビューに、二人が競作する短編小説をあわせて。


檀上遼「馬馬虎虎 vol.1 気づけば台湾」リニューアル版

800円(税込)

1年間の台湾滞在体験を元にしたフォトエッセイのリニューアル版。



紙とインキの同人誌 CDT 3号

1,320円(税込)

東京タイプディレクターズクラブの同人誌、3号のテーマは「料理」。編集長:仲條正義、デザイン:立花文穂。


さよたんてい「さよたんていのおなやみ相談室」

1,479円(税込)

悩める大人たちにかわいくまじめにアドバイス。さよたんてい、とうとう書籍化。


グレイソン・ペリー著/小磯洋光訳「男らしさの終焉」

2,200円(税込)

ターナー賞アーティストで異性装者でもある著者がイラストを交えながら綴る"男らしさ"との決別のすすめ。


全 [236] 商品中 [1-30] 商品を表示しています 次のページへ

※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。info@calobookshop.comを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。



【12月の佐川急便での発送に関するご注意】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

Group

Top