インベカヲリ★「私の顔は誰も知らない」

被写体への丹念なインタビューにもとづいて撮影するポートレートで、女性からの撮影オファーが絶えない、写真家でノンフィクション作家のインベカヲリ★さん、2冊目の著書。インタビューから現れてくる普段と違う姿を撮影することで見えてきた、「なぜ多くの女性は偽りの姿でいきているのだろう」ということをテーマに書かれた本。
「『私の顔は誰も知らない』とは、社会に適応することを最優先するあまり、本来のパーソナリティが完全に隠れてしまったかつての私であり、似たような経験を持つ、多くの女性たちを表した言葉だ」

【特典】書き下ろしミニ冊子「男女におけるコミュニケーションの違い」(文庫サイズ/8ページ)
インべさん1冊目の著書『家族不適応殺 新幹線無差別殺傷犯、小島一朗の実像』で迫った男性と、本書でのインタビューを重ねた女性との違いについてのエッセイ。

188×128mm、380ページ(カラーページ30ページ含む)、ペーパーバック、2022年。

【クリックポスト可】
販売価格 2,420円(税込)
在庫数 2
購入数


※重要なおしらせ

【12月中の佐川急便は当日発送不可】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top