人文と生活Papers「監獄社会のしなやかなサイボーグ」

介護福祉士で人文と生活おしゃべり会主宰の茂木秀之さんがつくるZINE。
ドラえもんでいつもジャイアンが土管に座っている空き地。80年代〜90年代初めにはまだあちこちにあった空き地に象徴されるような、余地、余白。現代の監視社会においてそれらは世界から失われてしまったのでしょうか?それとも形を変えて存在しているのでしょうか。

A3両面印刷2枚組、モノクロ、2023年。

【クリックポスト可】
販売価格 200円(税込)
在庫数 在庫切れ
SOLD OUT

New - 新着


nakaban「coffee cup」

49,500円(税込)


nakaban「bowl」

49,500円(税込)


nakaban「Basque Cup」

49,500円(税込)


nakaban「grass」

49,500円(税込)


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Gmail、Outlook、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定をご確認ください。shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
ご注文直後にお送りする自動返信が届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認ください。
初めてご利用の方は、「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

【インボイスについて】
当店はインボイス発行事業者ではありません。

Group

Top