畠山直哉「話す写真ー見えないものに向かってー」文庫版

現在世界的に活躍する写真家・畠山直哉さんの、主に2000年代の講演録を編んだ「話す写真」。
2010年7月に刊行された単行本が、12年を経て文庫化されました。
写真のはじまりからこれからまで、話し言葉の親しみやすさを持ちながら明瞭に語られる畠山さんの写真論は、スマートフォンの普及により写真を巡る状況が大きく変わった2020年代でも、写真を考える確かな足掛かりになります。
長年のファンには意外に思える表紙の写真については、文庫版のための新たなあとがきで。

文庫版、384ページ、ペーパーバック、モノクロ、2022年。

【クリックポスト可】
販売価格 858円(税込)
在庫数 3
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top