東千茅「つち式 二〇一七」

奈良県大宇陀の里山の棚田で、米、大豆、鶏卵を自給し、田畑に育まれる多数の生きものと交歓する1年間の暮らしを、写真と文章でつづった冊子。
付録冊子「追肥 〇一」
2018年12月に開催された、人類学者 奥野克巳さん石倉敏明さんとの鼎談書き起こしと、つち式主宰 東千茅によるエッセイを収録(鼎談2万字を含む全26頁)。

目次
●創刊宣言
●すごもりびととをひらく
●誕生日卵
●四月某日
●至福の反復としての里山生活
●マムシ刈り
●棕櫚の花
●棚田一
●七月某日
●ニックたち
●田んぼのアイドル
●棚田二
●棚田全段流し素麺
●水生昆虫
●八月某日
●米、大豆、鶏卵(、大麦)
●土竜退治
●自生え西瓜
●木洩れ月光
●空谷のエンヂン音
●赤いバッタ
●十月某日
●耕さない農耕
●棚田三
●十二月某日
●ほなみちゃん
●一月某日
●冬のよく晴れた昼さがり
●十全に生きるために――生命の弾倉としての「ライフマガジン」

210×148mm、104+26ページ、カラー、ペーパーバック、2018年。

【クリックポスト可】
販売価格 1,430円(税込)
在庫数 在庫切れ
SOLD OUT

※重要なおしらせ

【12月中の佐川急便は当日発送不可】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top