「Cerita-Cerita Jakarta」(ジャカルタストーリー)

出版も手掛けるジャカルタのインディ書店POSTのMaesy AngとTeddy W.Kusumaにより編まれた10人の作家の短編集。英国Comma PressのReading the Cityシリーズの1冊「The Book of Jakarta」として昨年英語版で出版後、もともとの言語であるインドネシア語でPOSTから出ました。
成長し続け、交差し、決して終わらない街、ジャカルタが身近になるアンソロジー。

※インドネシアのインディープレスの本はカジュアルで軽快な造本が魅力のひとつです。製本や流通の過程でつくと思われる若干のへこみなどが見られる場合がありますが、ご了解の上ご注文ください。

POST Bookshopは、ジャカルタ南部のローカル市場パサール・サンタ2階の若者向けチャレンジショップエリアの一角で週末だけ営業している、ジャカルタ唯一のインディペンデント書店。お店ではトークイベントや読書会も頻繁に開催し、出版もおこなっています。

129×189mm、213ページ、モノクロ、ペーパーバック、インドネシア語、2021年。

【クリックポスト可】
販売価格 1,650円(税込)
在庫数 2
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top