チャットラウィー・セーンタニットサック「花、ドア、花びん、砂、大きな木」(はじめてのタイ文学2021)

タイの若手女性作家チャットラウィー・セーンタニットサックがコロナ禍の2020年を描いた短篇を翻訳したZINE。
コロナで仕事を失いバンコクから地元に戻った女性が、そこで直面する空虚さが描かれる。南国の田舎の地に貼りつくような緩慢な時間の流れと、女性の焦燥感のズレが生み出す緊張感の描写にしびれる。

翻訳・解説:福冨渉

A5、10ページ、中綴じ、カラー、2021年。

【クリックポスト可】
販売価格 400円(税込)
在庫数 3
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top