長崎原爆の戦後史をのこす会・編「原爆後の75年 ―長崎の記憶と記録をたどる」

長崎への原爆投下から76年̶̶。広島の陰に隠れ、〈忘れられた原爆〉となった長崎原爆。その戦後史を
記憶(証言)と記録(資料)からたどる。長崎の戦後史を概観する32本の証言と、解説論稿を収録。

第1部は、6つのテーマで聞き取りを収録。
 1章 被爆前後
 2章 被爆者5団体
 3章 被爆者運動・平和運動・平和行政
 4章 証言・記録運動
 5章 被爆者調査
 6章 平和教育運動

第2部 長崎原爆資料館、浦上キリシタン資料館、岡まさはる記念長崎平和資料館など。貴重な資料を紹介。

表紙・本文扉は写真家・金川晋吾の撮りおろし。
刊行は、彫刻家・批評家の小田原のどかが主宰する書肆九十九。

416ページ、217×152mm、ハードカバー、モノクロ、2021年。

【クリックポスト可】
販売価格 2,860円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。info@calobookshop.comを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。



【12月の佐川急便での発送に関するご注意】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

Group

Top