REAR no.47「記録と再生の倫理学」

美術作品、美術館に限らず、記録・保存・再生とは何かを問う、刺激的な特集。失われた作品の再制作から、遠藤薫による雑巾として使われる作品、水没した川崎市民ミュージアム、さらには名古屋城、AI美空ひばりまで。

A5、90ページ、ペーパーバック、モノクロ、2021年。

【クリックポスト可】

販売価格 660円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top