井口淳子「 送別の餃子 中国・都市と農村肖像画」

民族音楽の研究者である著者が、調査地である中国の農村を1988年を皮切りに何度となく訪れる中で出会った、人、風景、芸能、そして食べ物をいきいきと描くエッセイ。タイトルは、中国の北方の人々は、別れを惜しむときに手作りの水餃子を囲むことから。(この餃子を食べるシーンがまた最高!)農村の飾りのない暮らしぶりとその変化を書き留める、著者の確かな観察眼により、中国大陸との距離がぐーんと縮まる本。
人となりがしみじみとにじみ出てくるイラストは佐々木優さんによるもの。装丁も楽しく、白く幅広の帯はしっとりとした手触りで麺や包子の小麦粉料理を思い起こさせる。背には餃子が!

148×195mm、224ページ、モノクロ、ペーパーバック、2021年。

【クリックポスト可】
販売価格 1,980円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。info@calobookshop.comを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。



【12月の佐川急便での発送に関するご注意】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

Group

Top