ぽかん 09

3年ぶりの9号。
山田稔さんと河内卓さんが、小沢信男さんを追悼する文章を寄せています。
扉野良人さんは、スペイン風邪の記述があることで新聞でも話題になった、扉野さんの大叔母が女学生時代に書いていた日記の背景を丁寧に書いている。
表紙の絵は片桐水面さん。

150×150mm、98ページ、本文一色刷、ペーパーバック、2021年。

【クリックポスト可】
販売価格 935円(税込)
在庫数 3
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。info@calobookshop.comを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。



【12月の佐川急便での発送に関するご注意】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

Group

Top