高村志保「絵本のなかへ帰る」

長野県茅野市にある書店「今井書店」の2代目店主の高村志保さんは、長年にわたって地域の人たち、子どもたちに絵本を届けてきました。
この本は、志保さんの人生のさまざまなシーンとあわせて絵本を紹介するエッセイ集。感動とか甘い思い出とかではなくて、どこかヒリヒリするような切実な出来事とともに、誰もが一度は読んだ絵本からあまり知られていないけれど志保さんの気持ちに強く引っかかっている絵本まで、28冊を紹介。とにかく絵本が読みたくなります。表紙はきくちちきさん。夏葉社のサブレーベル岬書房より。

180×128mm、158ページ、ハードカバー、モノクロ、2021年。

【クリックポスト可】
販売価格 1,650円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top