文学ムック「ことばと」vol.2

文芸、映画、演劇と幅広い対象を批評してきた佐々木敦さんが編集長を務める新しい文芸誌。2号の特集は「ことばと演劇」。アーティストの瀬尾夏美さんが初めての小説に挑戦しているのも注目です。

装画・挿絵/近藤恵介
いとうひでみ、佐藤亜紀、瀬尾夏美、滝口悠生、、飴屋法水、岡田利規、綾門優季、犬飼勝哉、
鳥山フキ、中村大地、松原俊太郎、宮玲奈、本橋龍、山下澄人、金名サメリ、永井太郎
、久保明教、児玉雨子、アリ・スミス(木原善彦訳)

210×148mm、321ページ、モノクロ、ペーパーバック、2020年。

【クリックポスト可】

販売価格 1,870円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。info@calobookshop.comを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。



【12月の佐川急便での発送に関するご注意】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

Group

Top