花束書房+macca「北村兼子と島成園」

戦前にジャーナリストとして活躍した北村兼子と、日本画家の島成園。それぞれに大阪を拠点としていた二人は、もしかしたら出会っていたのかも?という妄想から生まれたZINE。二人をめぐる大阪の旅のレポート、コラム、小説、ブックガイドとコンパクトながら盛りだくさん。史実にフィクションを織り交ぜながら二人のフェミニストの魅力を紹介。

A5、24ページ、モノクロ、中綴じ、2023年。

【クリックポスト可】
販売価格 800円(税込)
在庫数 2
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Gmail、Outlook、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定をご確認ください。shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
ご注文直後にお送りする自動返信が届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認ください。
初めてご利用の方は、「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

【インボイスについて】
当店はインボイス発行事業者ではありません。

Group

Top