Muhammad Fadli+Fatris MF「The Banda Journal」

インドネシアの東の端にあるバンダ諸島。バンダが唯一の産地であったナツメグをめぐるスパイス戦争は、他の多くの場所と同様に島民に悲惨な結果をもたらしました。 そして最近では、バンダ諸島は単なる僻地にすぎません。
写真家のムハンマド・ファドリと作家のファトリス・MFは、長期の取材を通じて、バンダ諸島の植民地化と搾取の歴史、そして現在の島の暮らしを記録し、このフォトエッセイを作り上げました。
初版発行時の2021年、Aperture Foundation: Photobook of The Year、Paris Photo Photobook Award、TIME 20 Photobook of The Yearに選ばれています。
複雑なカットの入った表紙は、バンダ諸島で栽培されるナツメグのメース(薄皮)をモチーフにしたもの。赤い糸を見せて綴じたスイスバインディング。本文はリズミカルに組版されたインドネシア語と英語のバイリンガル。グラフィックデザイナーのJordan Marzukiが主宰する出版社、Jordan Jordanから。
今回入荷分は2刷で、初版とは表紙の写真とISBNが異なります。

24×16.5cm、240ページ、カラー、ペーパーバック、インドネシア語/英語、初版2021年。

【クリックポスト可】


販売価格 6,050円(税込)
購入数


New - 新着


nakaban「coffee cup」

49,500円(税込)


nakaban「bowl」

49,500円(税込)


nakaban「Basque Cup」

49,500円(税込)


nakaban「grass」

49,500円(税込)


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Gmail、Outlook、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定をご確認ください。shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
ご注文直後にお送りする自動返信が届かない場合は迷惑メールフォルダもご確認ください。
初めてご利用の方は、「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

【インボイスについて】
当店はインボイス発行事業者ではありません。

Group

Top