Youngso No「JST: Solar Noon, Kyotango: Summer Solstice, Akashi: Winter Solstice」

時間芸術に分類される音楽について、日本標準時子午線(Japan Standard Time Meridian)を
基準に制作された作品です。

Lチャンネルには2022年6月21日の夏至の日に京都府京丹後市にあるモニュメント
最北子午線塔(Latitude/Longitude | 35°41'35.1"N 135°00'11.2"E)から北へマイクを向けた音源を収録。
Rチャンネルには2021年12月22日の冬至の日に東経135度に位置する
兵庫県明石市の海岸(Latitude/Longitude | 34°38'32.4"N 135°00'00.0"E)から南へマイクを向けた音源を収録。

夏至は日照時間が一年で最も長く、冬至は日照時間が一年で最も短い日となります。
本作では、夏至と冬至、それぞれの場所で南中時間(Solar Noon)を中心に1時間の録音を行い、
正午(0時00分00秒)を作品の中心として構成。

国際的な基準値となる地点と時間、北と南、夏と冬、左(耳)と右(耳)などの差異から
世界の観察を試みた作品となっています。

約63分の1つの長い音源が収録されたCD、2022年

【クリックポスト可】
販売価格 1,980円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【12月中の佐川急便は当日発送不可】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top