「ザ・サイネンショー」

大量生産の既製品のお皿や茶わんなど焼きものを、もう一度窯に入れて焼き直し、歪んだり変色したりひとつひとつが違う個性をもつ焼きものに変える「サイネンショー」。その活動10周年を記念して作られた書籍。
代表の陶芸家・松井利夫さんのロングインタビューや、日下部一司さんが撮る写真、窯焚き体験記、美術、考古学、哲学と様々な分野からの寄稿を交えた、見ごたえ読み応えのある楽しい本ができました。

[目次]
#1 山城大督(美術家)× 三宅航太郎(デザイナー) サイネンショーコレクション見せ合いっこ対談
#2 服部滋樹(クリエイティブディレクター) 偶然の様式が新しい用を生む
#3 蛇谷りえ(うかぶLLC) たみの窯焚き体験記と窯守り阪井さんの語り
#4 サイネンショー サイネンショーの10年
#5 日下部一司(美術家) 復刻版
#6 村野正景(考古学者) サイネンショーと考古学
#7 上村博(美学者) 炎の鉛筆、あるいはビスケットの物語
#8 山崎亮(コミュニティー・デザイナー) 「こういうの作れば売れるかな、有名になるかな」と思うこと、思わないこと。
#9 鷲田清一(哲学者) 松井利夫さんの仕事
#10 松井利夫(陶芸家) 一冊の「無用の美」が生まれる

100ページ、カラー、256×182mm、ペーパーバック、2022年。

【クリックポスト可】
販売価格 3,520円(税込)
在庫数 2
購入数


※重要なおしらせ

【12月中の佐川急便は当日発送不可】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top