「Di Mana Songket Kakak」(お姉さんのソンケットはどこ?)

お姉さんの、お祭りに着ていかなければいけない伝統衣装のソンケット(柄を浮き出させて織った布)が行方不明。たくさんのソンケットの中から探さなければいけません。
インドネシア語はGoogle翻訳でも読めます。

240×210mm、20ページ、カラー、中綴じ、インドネシア語、2018年。

※インドネシアの絵本はカジュアルな中綴じ製本が主流です。製本や流通の過程でつくと思われるこすれや角の折れなどが見られる場合がありますが、ご了解の上ご注文ください。

【クリックポスト可】

Besok acara penutupan Festival Musi. Semua diminta datang dengan pakaian tradisional, termasuk Kak Mila dan teman-temannya. Namun, songket yang akan dipakai Kak Mila menghilang! Banyak orang datang ke rumah kami untuk meminjam songket. Apakah salah satu dari mereka membawa songket Kak Mila? Aku harus mencari tahu.
Berlatar Festival Sungai Musi yang berlangsung di sungai terpanjang di Indonesia, Sungai Musi, yang diadakan setiap tahun ini, narator kita ada dalam perjalanan mencari songket yang seharusnya dipakai kakaknya, tapi kini menghilang entah ke mana. Pencarian ini mengajak kita melihat meriahnya warna-warni songket, kain traidional Indonesia yang ditenun dengan tangan; menelusuri keingintahuan, dan mengenal rasanya menjadi curiga.
Di Mana Songket Kakak ditulis oleh Eva Y. Nukman dan diilustrasikan oleh Winarti Handayani.
販売価格 1,320円(税込)
在庫数 在庫切れ
SOLD OUT

※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top