Andrea Reza & Ade Winata「Tua di Jalan」

トラックに書かれるお下劣なジャーゴンを収集したZINE。
インドネシアでトラックの後ろに書かれる下品だがウィットにとんだ言葉は、トラック運転手たちのざらざらした日々の疲れを癒す気晴らしであり、路上のコミュニケーションでもある。
スラング満載なので、インドネシア語レベルではかなり上級編です。


南ジャカルタにあるデザインコンサルティング会社に併設されたリソグラフスタジオから生み出されるBinatang Press!の本です。

※リソグラフ印刷の特性にインドネシアのおおらかさも重なり、版ズレ、かすれ、インクの汚れ、紙の曲がりなどがありますが、印刷物の味わいとしてご了解の上ご注文ください。

238×88mm、61ページ、リソグラフ2色刷、ペーパーバック、インドネシア語、2021年。

【クリックポスト可】
販売価格 2,200円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top