残そう、大阪のJIN ―2020年大阪市廃止を阻止した市民の記録集―

2020年11月の大阪市廃止、いわゆる“大阪都構想”を問う住民投票で、多額の宣伝費を使った大阪維新の会に対して、大阪市廃止を阻止するために反対活動に参加した市民とその活動の記録。
選挙と違い、住民投票は誰でも賛成・反対の活動ができるため、多くの人が自分の考えをさまざまな形で発信しました。反対運動をまとめる役割を担った人たちのコメントや、フライヤーなどのツールを収録しています。小さな冊子ですが印刷物として残す意義のある活動だったと思います。
ZINEじゃなくてJINとなっているのは、大坂夏の陣・冬の陣と掛けているから、とのこと。

A5、23ページ、中綴じ、カラー、2021年。

【クリックポスト可】
販売価格 600円(税込)
在庫数 2
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。info@calobookshop.comを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。



【12月の佐川急便での発送に関するご注意】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

Group

Top