タイムライン―時間に触れるためのいくつかの方法

2019年4月24日から6月23日まで京都大学総合博物館で開催された「タイムライン――時間に触れるためのいくつかの方法」の記録集。
この展示は、いかに形にするのか、いかに残すのか、何が残るのか、何を消滅させるのか。実験的な試みをいち早く実践したアーティスト・井田照一の作品を起点に、アーティスト・インストーラー・修復士・美術史家が、芸術作品を作ること、示すこと、残すことに直接かかわり、考えをめぐらせ、モノと私たちの「時間」と「生」について、ともに考える場として実施された。
作家へのインタビューや作品調査をはじめ、さまざまな科学分析の結果、展示の際に使用した機材リスト、搬入搬出の行動履歴など、芸術作品をめぐる「時間」と「生」について、その成立過程をタイムラインに沿って記録する試み。
出展作家:井田照一、大野綾子、加藤巧、𡈽方大、ミルク倉庫+ココナッツ
執筆:中村史子、武田宙也、岡田温司、田口かおり

297×210mm、80ページ、ペーパーバック、カラー、2021年。

【クリックポスト可】
販売価格 2,200円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。info@calobookshop.comを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。



【12月の佐川急便での発送に関するご注意】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

Group

Top