盒況鯊析 写真集「A RED HAT」

1941年、旭川師範学校美術部の生徒たちが特高警察に検挙された「生活図画事件」。当時の美術部では、より良い生き方を模索するため教科書通りに絵を描くのでなく、生活や社会の実態をよく観察しそれを絵にする美術教育が行われていた。しかしそれらの絵は突然、反国家的であり共産主義的だとして犯罪の証拠とされる。

この本は、事件の当事者である、菱谷良一氏(98歳)と松本五郎氏(99歳)の今の生活、そして「生活図画事件」を追いつづける宮田汎氏(82歳)の姿を、写真家の盒兇撮影した「現代」の写真。そして彼らが大切に保管していた「過去」の写真や資料をもとに構成されている。
当時絵を描いていただけで逮捕されてしまった2人を、現在の穏やかな彼らの「生活」を通して見つめる。

185×210mm、ハードカバー、カラー、192ページ、2020年。

【クリックポスト可】
販売価格 4,950円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。info@calobookshop.comを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。



【12月の佐川急便での発送に関するご注意】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

Group

Top