なんだこれ?!サークル「なんだこれ?!のつくりかた」

「なんだこれ?!サークル」は、編集者の岩淵拓郎とタチョナが2014年から展開する、小学3年生以上を対象としたアートワークショップ。表現と鑑賞を地続きに扱いながら、既存の枠にとらわれない自由な表現(なんだこれ?!)を一人ひとりが作り上げます。これまで、大阪、タイ、鳥取、静岡、神戸、全国を対象とした通信制などでおこなってきました。
このワークショップから生まれた、気さくで刺激的なコンセプトビジュアルブックがこの本。
マグリット、デュシャン、赤瀬川原平、田中敦子、村上三郎、Chim↑Pomら“パイセン”たちの作品を見ながら、「なんだこれ?!」をつくる10の方法論を紹介。シンプルに提示されたアートが生まれる種いろいろからは、自分でもやってみようという気持ちが芽生えるはず。こどもから大人まで楽しめます。

編集:岩淵拓郎
デザイン:ニコール シュミット
翻訳:クリストファー スティヴンズ
発行:一般社団法人タチョナ

21×18cm、64ページ、カラー、ペーパーバック、日本語/英語、2022年。

【クリックポスト可】
販売価格 1,320円(税込)
在庫数 2
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top