林真司「私がヤングケアラーだったころ 統合失調症の母とともに」

1962年生まれの民際学を志すノンフィクション作家が、小学6年生から現在に至る統合失調症の母との暮らしで体験したことを綴る。
今でこそ、メディアでヤングケアラーという言葉に触れる機会が増えているが、これまでその存在は全くといってよいほど知られてこなかった。病気の親や兄弟姉妹を人知れず世話する若者は、様々な理由から他人に打ち明けられずにいる。特に病気が精神疾患の場合、世間の偏見もありカミングアウトするのは勇気がいる。息をひそめて暮らす当事者からの視点で描かれるエッセイ。

188×128mm、103ページ、モノクロ、ペーパーバック、2021年。

【クリックポスト可】
販売価格 1,320円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【12月中の佐川急便は当日発送不可】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top