前川恒雄「移動図書館ひまわり号」

まだ市立図書館のなかった東京都日野市で1965年にスタートした移動図書館を巡る出来事を中心に、その時その時の日本全国の、海外の図書館の状況や社会情勢に触れながら、公務員の仕事や市民の市政への関わりを図書館という親しみやすい側面から生き生きと描く。巻頭に写真8ページ。

188×138mm、256ページ、ハードカバー、モノクロ、2016年。

【クリックポスト可】
販売価格 2,200円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。
shop@calobookshop.shop-pro.jpを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。

Group

Top