言語と美術 ― 平出隆と美術家たち

2018年にDIC川村記念美術館で開催された同名の展覧会のカタログ。
詩人の平出隆は、執筆だけでなく、本そのもののあり方を探究しながら最小限の形態による出版物を手がけ、自身の著作にまつわる写真を使ってデザインし印刷するポストカードのプロジェクトも行う。この展示では「言語」と「美術」が鋭く交差するところに生まれる「対話」の多様な形態に注目し、ブランショ、コーネル、瀧口修造、加納光於、中西夏之、ドナルド・エヴァンズ、河原温、岡崎和郎、奈良原一高、若林奮らの美術家たちについて作品に関わる言葉や出版物などとともにあらたな光を当てることをめざす。言葉が通常のかたちから離れ、造形性を伴いながら拡散してゆく独自の概念「空中の本」を踏まえた会場構成は、建築家青木淳が担当。

※残部僅少のため外装にほんの少しですがイタミのある本もあります。きれいなものからお出ししますのでご了承の上ご注文ください。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

【クリックポスト可】
販売価格 3,300円(税込)
購入数


※重要なおしらせ

【メール受信設定ご確認のお願い】
携帯電話会社のキャリアメールをご利用の方、Yahooなどのフリーメールをご利用の方で、こちらからお送りするご注文確認メールが不達になるケースがあります。ご注文前に、いま一度メールの受信設定のご確認をお願いいたします。特にezwebドメインの方は不達が多いようです。info@calobookshop.comを指定した上で受信できる設定をお願いいたします。
初めてご利用の方は、下記の「お買い物の流れ」のページを必ずご確認ください。



【12月の佐川急便での発送に関するご注意】
12月中、佐川急便での発送は、締切時間の変更により、営業日の実店舗閉店時間(火〜金19時・土18時)までのご入金分を翌営業日に発送させていただきます。当日発送ができなくなりますので、通常よりお時間に余裕をみてご注文をお願いいたします。

Group

Top