ぽかん 08

前号から半年の早さで届いた8号。執筆は、山田稔、外村彰、能邨陽子、扉野良人、石橋正孝、澤村潤一郎、岩阪恵子、内堀弘のみなさん。それぞれの書き手がそれぞれの話題で書いていても、滑らかにつながって、みごとな読み心地。いちばん最後の石神井書林・内堀さんによる編集者・中川六平さんの思い出をつづる「六さんのこと」は、前号に引き続き、もういない人を追悼するエッセイ。読後は、こんなすばらしい文章を寄せられる人生についてしばし思いをはせること必至。7号に引き続き、片桐水面さんのあたたかい絵が表紙です。

150×150mm、80ページ、本文一色刷、中綴じ、2018年。

【クリックポスト可】
販売価格 700円(税込756円)
在庫数 3
購入数


Recommend - おすすめ


太田明日香「愛と家事」

1,000円(税込1,080円)


カードゲーム「コネクト」

1,450円(税込1,566円)


henachoco「自分用スイッチ」黒

1,500円(税込1,620円)


Top