nakaban「ぼくとたいようのふね」

nakabanさんが絵と文の両方を担当した絵本。夜から朝へと進む船をとりまく光の描写がほんとうにすばらしい!

218×305mm、32ページ、カラー、ハードカバー、2018年。

【クリックポスト可】

販売価格 1,500円(税込1,620円)
購入数


Top