九州大学ソーシャルアートラボ「ソーシャルアートラボ 地域と社会をひらく」

人口減少に直面する里山、地震や豪雨などの災害、地域に根ざした伝統芸能など、多数の執筆者・事例から、社会とアートの関わりの実践を、多面的に報告する。

210×148mm、236ページ、モノクロ、ペーパーバック、2018年。

【クリックポスト可】
販売価格 2,500円(税込2,700円)
購入数


Top