ガブリエル・ゴンサレス・アコスタ、ラエッタ・ヘウリセン「ヨーロッパへのレクイエム 2」

Gabriel Gonzalez Acosta y Laetta Jeurissen: Requiem for Europa 2
ヨーロッパの存在しない、もしくは「ヨーロッパの死」のあとの未来の可能性を、詩学によって問いかけクリティカルな観点を見出そうとするプロジェクト。私たちに吹き込まれている進歩、時代、未来性、美学、可能性、主体、生産、労働、活動といった多くの西洋世界の概念について考察している。
モノクロの写真とカラフルなタイポグラフィの組み合わせが美しい本。

※Cooperativa Crater Invertidoの本は、味わいのあるラフな作りもその魅力のひとつです。印刷・紙の特性により、若干の折れ、擦れ、インクのかすれ等がありますが、ご了解の上ご注文ください。

中綴じ、27×21cm、カラー(リソグラフ)、40ページ、2015
販売価格 1,700円(税込1,836円)
購入数


Top